B級グルメ「金沢カレー」

B級グルメ「金沢カレー」

石川県の金沢の郷土料理は色々とありますが、現在、地元民に愛され続けられ人気を得ているのは、「金沢カレー」が一番かもしれません。
最近では、このカレーは全国的に知名度もあがっているので、ご存知の方は多いと思います。野球選手の松井秀樹をモチーフとしたとされるゴリラがトレードマークの「ゴーゴーカレー」は金沢カレーを代表するカレー店です。

 

金沢カレーの特徴は、何といってもこのカレールウにあるかもしれません。
ドロっとした黒っぽいルーは、甘みがあって濃厚な美味しさがあります。「ドロカレー」と称されてもいます。

 

カレーは、ステンレス製のお皿に供されて、給食でお馴染みの先割れスプーンや、フォークで食べるのが一般的です。
そして、必ず、カレー皿には、キャベツの千切りが盛られています。
また、白いご飯が見えないように、カレールウがご飯全体にかけられ、大体カツがのせられています。

 

濃厚なルゥに、カツのサクサク、千切りキャベツのシャキシャキが、合わさると、もうたまりません。カツカレーはどこにでもありますが、一般的なカツカレーとは、全然違うのです。
濃厚なルゥが、全部を取りまとめて、味わいがリッチなんです。

 

現在では「ゴーゴーカレー」の他にも、石川県外の店舗で「金沢カレー」が数多く展開されていますが、石川県で素敵な異性との出会いがあったら、是非とも本家本元の有名店に足を運んで、ご賞味下さい。

オススメランキング画像