お勧めのデートスポット・観光名所

お勧めのデートスポット・観光名所

兼六園は石川県にある文化財指定庭園です。

 

水戸市の偕楽園、岡山市の後楽園と並ぶ日本三名園の1つとして名高い兼六園は石川県のみならず、日本が誇る文化財でも有ります。

 

六つの優れた景観を兼ね備えている事からそう名づけられました。

 

季節ごとにそれぞれ赴きの深い様々な表情を見せてくれるのですが、特に冬場に雪に備えて行われる松の雪吊は、冬の風物詩とも言える風情を称えています。

 

霞ヶ池を渡る石橋を琴に見立てて徽軫を準える徽軫灯籠は、美しい景観が拝める兼六園の中でも特に美しい景色だとして、兼六園を代表する景観だと称えられています。

 

また、園内に存在する噴水は、日本最古の噴水としても有名です。
それ以外にも、茶室夕顔亭や明治記念之標、雁行橋、ケンロクエンクマガイ、曲水のカキツバタなど庭園内には美しい景観が沢山有ります。

 

現在、兼六園広坂休憩所として使用されている建物は、元々は大正11年に陸軍第9師団長の官舎として建てられた物です。
戦後、家庭裁判所や児童会館、野鳥園などを経て、平成元年から休憩所として使用されるようになりました。

 

外観は木造2階建の洋館で、館内には談話室や資料展示室が備わっており、兼六園や金沢城に関する資料が展示されています。

 

石川県で出会った人と一緒に一度は必ず訪れて欲しい場所、それが兼六園です。

オススメランキング画像

お勧めのデートスポット・観光名所記事一覧